メインコンテンツに移動

新しいVeriskとMatterportの統合により、保険金請求のスケッチプロセスが加速されます。 続きを読む

営業窓口: (03) 4540-8486

Tour Features banner

各種機能であなたの世界をデジタル化

構築環境のデジタルツインの作成がかつてなく手軽に。Matterport で物件の没入型 3D 体験をカスタマイズして、物理的ロケーションに関する情報を希望の形態で共有しましょう。 

Notes icon

Notes

コラボレーション


チームワークと効率性を飛躍的に向上させる Matterport Notes。プロジェクト計画を立案し、空間について議論するワークフローを統合することで、チームのつながりを維持します。この使いやすいコメントツールは、チームワークを強化し、ファイル共有をすばやく便利にします。レビュー担当者は Matterport のスペース内で直接会話を開始し、@メンション、ハッシュタグ、ディープリンク、添付ファイルを追加できます。

あらゆる空間情報を使って、一か所で作業を完結。組織内の共同作業者を招待して、添付ファイルを共有したり、質問を投げかけたり、タスクを割り当てたりしましょう。

スペースの編集権限者は、Matterport Notes をリアルタイムで閲覧、作成し、コメントを追加できます。Notes を使って進捗状況を追跡し、ファイルが開かれたりコメントが追加されたときに通知を受信できます。リマインダーの送信、締め切りの更新、ワークフローの終了も可能です。

空間のドキュメント作成が関与するプロジェクトに最適。例えば、請負業者やインテリアデザイナーがオプションについて物件オーナーと話し合う場合、保険業者が正確な保険金請求のために査定を確認する場合、小売業者が店舗の改装を卓上で管理する場合などが考えられます。Notes オープンベータは、すべてのサブスクリプションプランで利用できます。Matterport Notes を使えば、どの空間でも会話を開始できます。

Matterport Notes の仕組みをチェック

Schematic Floorplans
Schematic Floor Plans
図面式

フロアプラン


Professional プランと Business プランのアドオンとして提供されている図面式フロアプランは、ほぼすべての Matterport スペースからすばやく簡単に作成できる、白黒のプロ向けフロアプランです。実物との誤差 2% 以内の精度を誇り、部屋の寸法と物件の特徴の図説が付いた物件の 2D 図面です。 

Matterport 図面式フロアプランの活用で、時間、費用、手間を節約できます。Matterport Cloud の「アドオン」タブで図面式フロアプランを注文すれば、すぐに使えるフロアプランが 2 営業日以内に PNG、PDF、SVG ファイルで提供されます。ただし、360 度カメラまたはスマートフォンでのキャプチャでは利用できません。

図面式フロアプラン作成のコツをチェック

Matterpak icon

MatterPak™

アセットバンドル


MatterPak バンドルは、Professional プランと Business プランで Matterport Cloud からダウンロード、編集、インポートが可能なデジタルアセット一式です。以下の形式が含まれます。

  • 色分けされた点群 (.XYZ)
  • 高解像度のフロアプランと天井伏図
  • (.JPG) 複数のフロアの複数のファイル
  • (.PDF) すべてのフロアを 1 つのファイルにまとめる
  • 必要なテクスチャマップイメージファイル (.JPG) を含む 3D メッシュファイル (.OBJ)
MatterPak

すべてのスイープで点群を自動で登録し (スキャン位置)、実物との誤差 1% 以内の精度を実現します。3D 開発者、デザインの専門家、バーチャルリアルティの愛好者は、OBJ ファイルを使用して現実世界場所の 3D モデルを使ったプロジェクトに MeshLab と Maya ですぐ着手できます。

MatterPak バンドルの活用で、建築家、エンジニア、建築専門家は、点群、高解像度のフロアプラン、天井伏図を 3ds Max、ReCap、Revit、AutoCAD などのサードパーティのプログラムにすばやく手軽にインポートできます。ただし、360 度カメラとスマートフォンでのキャプチャでは利用できません。

TruePlan
TruePlan

Matterport TruePlan™

XACTIMATE™ で使用


Matterport TruePlan™ アドオンは、Matterport モデルのフロアプランと 3D ビューの両方で Xactimate™ ソフトウェアに手軽にインポートできる SKX ファイルを生成可能な世界初のサービスです。 

修復請負業者および保険アジャスターは手作業で測定やスケッチを行い、修復・改築コストを見積もる必要がなくなります。ターンキー式の TruePlan アドオンサービスを利用すれば、Matterport からのご注文後 2 営業日以内に正確な Xactimate 互換ファイル (.SKX) をお届けします。

ATI Disaster Recovery Services が Matterport TruePlan で 12万 3,000 ドル以上の費用と 1 人当たり 163 日分のスケッチ所要時間を削減した事例をご覧ください。 

Pro2 カメラのキャプチャで利用可能な TruePlan は、建物の損傷を正確に計算して物件の損害見積もりを作成できるよう、損傷前の特徴や測定値を客観的に記録します。 

TruePlan の手軽な注文方法をチェック

GOOGLE

ストリートビュー


Matterport 3D ツアーを Google ストリートビュー (GSV) で公開して、事業所を地図上で表示。Matterport Cloud では、GSV アドオンを選択して空間を Google ストリートビューで公開できます。 

Matterport モデルを GSV に公開することで、事業所の内部を紹介したり、細部を確認するようお客様を招待したりできます。Matterport バーチャルツアーを自社ウェブサイトに公開し、3D キャプチャで取得した他のデジタルアセットを公開してマーケティングに活用することも可能です。

GSV などのリッチメディアコンテンツ付きのリスティング広告は検索結果の上位に表示されるようになり、検索したユーザーの関心や反応を集めやすくなります。以下は Google の調査データです。

  • 企業を検索する際、消費者は 44% の確率でマップ製品を利用しています。
  • 写真やバーチャルツアー付きのリスティング広告は、関心を引きつける確率が 2 倍になります。
  • 平均して場所の検索の 41% は実際の訪問につながっています。
Google Street View
Google Street View comparison

ウェブサイトに埋め込まれたときに表示されるMatterport3DモデルとGoogleストリートビューを並べて比較します。

4K Photos image
4K Photos icon
高画質

4K 写真


Matterport Pro2 3D カメラを使って空間をスキャンすれば、モデルの写真が 4K 品質ですぐに印刷可能な状態に。スキャン後は、Matterport が自動生成した精密な 4K 画像を使用することも、自分で画像を選択することも可能です。

Mattertags icon

Mattertags™

メモやメディアを埋め込み


Mattertags とは 3D モデル内に表示されるポップアップウィンドウで、機能に関する追加情報でデジタルツイン体験を充実させます。注釈、リンク、動画、eコマースワークフローを 3D モデルに直接埋め込むことができ、物件ツアー内の見所を強調するのに最適なツールです。 

Mattertags は興味深い機能の強調、修理の記録、機器のラベル付け、写真の追加、トレーニング情報の提供などに活用でき、3D モデル内のオブジェクトに添付されるため、あらゆる見晴らしの良い地点から表示できます。

Mattertags にモデルを追加する方法をチェック

Measurement Mode

測定

モード


部屋のサイズや出入口から空間自体の要素に至るまで、3D モデルに含まれるあらゆる要素を正確に計測します。測定モードを使えば、現場に何度も足を運ぶ必要がなくなり、時間を節約できます。

Matterport の標準機能で、どのデバイスでも3D モデルを開いて、空間内のあらゆる要素を測定できます。デスクトップやスマートフォンから、家具や器具が特定の場所に収まるかどうか、ドアを通れるかどうかまでチェックできます。情報を共有し、より優れた方法で空間のプラニング、活用、コラボレーションを実現させる有益なツールです。

測定モードの詳細を確認

Blur Brush

Blur Brush™

プライバシーを保護


Matterport スペースに表示される人物の顔や個人情報をぼかし、プライバシーとアイデンティティを保護します。

スキャンをアップロードすると、機械学習アルゴリズムにより Blur Brush が有効化されます。人間の顔のみをぼかすように設計された自動顔ぼかし機能により、美術館や小売店舗などの公共空間をスキャンする場合でもプライバシーを手厚く保護できます。 

現時点で顔の自動ぼかし機能はベータ版ですが、必要に応じて無効にできます。Starter、Professional、Enterpriseの各プランでご利用になれます。

Blur Brush の仕組みをチェック

Dollhouse View

ドールハウスビュー

3D 図


Matterport ドールハウスビューは、写真に匹敵する精度の 3D フロアプランの全体像を完全にインタラクティブな形で提供します。一つの視点に限られる 2D の写真と異なり、3D の遠近感を備えるドールハウスビューでは、部屋の流れや空間の関係性が視覚的にイメージしやすく、関心のある空間へスピーディに移動できます。

Matterport Cloud へ物件をアップロードすると、3D ドールハウスビューが自動的に作成されます。ズームアウトして物件の 3D 版デジタルツインを閲覧したり、任意の軸に沿って回転させて、必要な視点から物件を捉えたりできます。2D の写真や動画では把握しにくい空間の広がりやサイズをより明確につかむことができます。

ドールハウスビューの詳細を確認

Guided Tours
ガイド

ツアー


Matterport なら高品質な 3D モデルツアーを簡単に作成可能。3D モデルから見所をすばやく手軽に選択し、ガイドツアーへ変換できます。建設現場で請負業者に修繕方法を説明したり、販売用や賃貸用物件の主な特長をアピールしたりするなど、さまざまな用途に適した質の高いツアーがわずか数分で完成します。

Guided Tours image